コンセプト

<人に、笑顔に、長高にありがとう>

学校を卒業してから10年、20年と月日が流れて行き、共に学び、遊び、泣き笑いした仲間が離れ離れになりました。時折、あの頃を懐かしく思い出してはみるものの、忙しい日々の中に身を置くと、昔の仲間と会うことなど、少しずつ少しずつなくなっていきました。

それが同窓会というこの大きなイベントによって、昔と変わらぬ仲間たちと再び出会い、そしてあの頃と同じように語り合うまでには多くの時間を必要としませんでした。改めて旧友たちと懐かしい時を振り返ったことが、日常の忙しさの中で埋もれてしまっていた大切な何かを思い出せてくれたのです。

今年、長岡中学・長岡高等学校の東京同窓会は40回目を迎えようとしています。この巡り会いの機会を与えてくれた諸先輩方に、この同窓会に、変わらぬ友に、そして、その原点の長中・長高に「ありがとう。」の感謝の気持ちをこめて、記念となるような同窓会を開催したいと考えています。

長岡高校S58年卒同期会幹事一同

このイメージをクリックするとナレーションが流れます
(再クリックで停止します)

 

コンセプト への4件のフィードバック

  1. 大澤久S54年卒(東京支部) のコメント:

    当番学年の昭和58年卒の皆さん、
    私の思いつきに快くこたえていただきありがとう
    ございました。
    昨日の幹事会であらめてコンセプトのナレーションを聞き、
    胸がじーんと熱くなりました。
    出席してくださる同窓生の皆さんに喜んでいただけるよう
    力をあわせて頑張りましょうね。

    ところで、昨日、品川から我が家に帰りつくまで5時間も!
    かかりました。
    台風、大雪ときましたので、本番はもう大丈夫でしょう。
    晴天間違いなし。

    • S58 畠山桃子 のコメント:

      大澤さま

      いつもご助言ありがとうございます。

      先日の学年幹事会
      大雪にもかかわらず、大勢の皆様ご出席いただき感謝しております。

      4/12(土)の東京同窓会に「きて良かった!」と思っていただけるよう準備を進めてまいりますので、これからもよろしくお願いいたします。

      58総務担当 畠山桃子 

  2. 金子(小林)正枝 のコメント:

    S56卒金子(小林)正枝ともうします。
    S58卒幹事学年の皆様、本当に素晴らしい会をありがとうございました。
    まだ興奮さめやらないのではないかと存じます。
    そして、坊下隆子前支部長の長年のご尽力に本当に感謝いたします。
    織化された東京同窓会あってこそ、
    素晴らしい同窓の方と毎年お会いできます。
    次年度幹事団のS59卒の方方の体制も素晴らしく、
    山岸憲司新支部長のもと来年4月に
    多くの方にお会いできるのを楽しみにしております。

  3. S58 畠山桃子 のコメント:

    正枝先輩

    昨日はご出席ありがとうございました。

    約650名もの同窓生皆様にご出席いただき、幹事一同感謝しております。
    先輩方から引き継がれた運営方法の賜物だと思います。
    緊張感の中でのあっという間の一日でしたが、二度と味わうことのできない経験ができ良かったと思います。

    来年こそは、正枝先輩とゆっくりお話しできればと願っております。

    58総務担当 畠山桃子

コメントを残す